This Archive : 2008年06月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

『てつこ』 の部屋!? &

2008.06.29 *Sun
先日、ひょうんなことから、友人と"乗り目的"で出かけることに。
渋谷駅に列車が入るところ。
画像、途中から横に変更になります~

東京メトロ副都心線 渋谷駅に入る列車』


もっとも、私の"最終目的地"は、明治神宮前で降りて、こちらだったりして・・・
手前が抹茶クリーム、無効は黒ゴマクリーム080625-3



茶茶の間』

"日本茶ソムリエ"が居て、目の前で日本茶を入れてくれる。
が、メニューを見てしばし、思案。

「・・・・・・・、これ、お茶っ葉の値段?それとも・・・?」

ついていた値段は、5,000円。
メニューのページをめくると、だんだん安くはなるが、それでも1,500円とか・・・最後のほうは、やっと1000円切るものも。

しかし!
・・ということは、やっぱり、お店で飲む値段?

こりゃ、飲んでみるしかないということで、無難に1,500円くらいのお茶をひとつ頼んでみる。

出てきたお茶に、あっけにとられて、お茶の写真を撮るのを、すっかり忘れていて。

「1煎目です」と目の前に出されたものは、
日本酒のお猪口くらいの"お茶碗"(直径2cmあるかどうか・・・)に、深さ1.5cmくらい入ったお茶。

渋みがなく、甘みと甘みの評価の高いものを選んだ。

まるで、日本酒の味見のように、ほんの少し口に含んでみる。

思ったより、渋みを感じる。
もっと甘いかと期待していたのだけれど・・・

無反応な私たちに"ソムリエ"は、「2煎目です」と、同じカップに、同じ量。

今度こそ、甘い・・・?

ん~~~、未熟な私たちに、そんな繊細な違いは、感じられなかった。

ただ、後味が、1煎目より甘い。

3煎目まで、この調子が続いた。

で・・・直径2cm、深さ1.5cmを3回飲んで1,500円かと思っていたら、後はガラスの急須に入れたお茶をテーブルにおいてくれた。

しかし、お茶は最後まで、"思うほど"甘くならず。
まー、普通のお茶。

中途半端な価格帯がいけなかったのかしらん?
やっとの思い出、急須分を飲み終えたところに、"ソムリエ"氏は、さらにお茶を足してくれる様子。

最初にこれを頼んでおけばよかったのだけれど、先にパフェを食べてから、お茶だけをせっせと飲んでいるので、もう十分。
実は、量は結構あるらしい。
先にお茶と、何かを頼んでおけばよかったってことね~


ところで、写真のパフェ。

「副都心線」に乗りに行くために、どこへ行こうか~?
と、近所の本屋さんに飛び込んで、見ていた雑誌で見つけたもの。
副都心線特集のみならず、「東京甘味処」的な本にも、一番に見つけたので、行ってみることにした。

パフェの仕上げに、おかきのようにお茶葉をパラパラとかけてくれるのが、なかなか美味しい。
お茶葉だけ、つまんで食べてみることをお勧めする。

そしてもう一つ。
これ、底の方はフレークだけ。
最初にアイスクリームを食べてしまった私に、最後の、"フレークだけ"攻撃は、ちとつらかった。
友人は、アイスを残しながら、最後はフレークと混ぜて、上手に食べていましたトサ。

この店、ランチのお粥もなかなか良いらしい。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

日本会員 と 海外会員

2008.06.26 *Thu
今回、帰りのチケットは日本で取ることにしていた。
スケジュールが変更になったこともあり、少し早めに帰ろうかとwebへ・・・

と、14日前までに予約するのと、14日以内の予約では、なんと約10万円も差が!!!
そんなことなら、もう少し日本を楽しんでから帰ろう。と決めたものの、次回の帰国日もfixし無くてはいけないので、しばしお悩み・・・・
している内に、夜中の12時が過ぎた。

すると、なんとなんと!
14日先が一日繰り越され、予約しようと思っていた便は、目の前で10万円高くなってしまった!!!
なぁ~んという・・・・・
こんなところで、そんなに正確にしなくても~~~

そんなことなら、明日起きてから夜中の12時までに取ればいいのさ・・と眠ることに。

で、翌朝。
何も朝から慌ただしくチケットなんか取らなくても、夜でいいか~
・・・と思いながらも、なぜかPCは予約画面に。
ようやく日程も便も決め、いよいよ予約。

マイレージのIDとパスワードを入れて・・・
???
エラーではじかれてしまう。
2度やっても、3度目も同じ。
このパスワードには、絶対の自信がある。
絶対に間違えていない。

・・・けど、ここで、webログインが使えなくなると面倒なので、日本にいる内に確認しておこうと、予約係へお電話。

「絶対間違えていないと思うIDとパスワードが通らないのですが・・・」
「お調べしますので、しばらくお待ちください」
「もしかして、日本会員でなければ、通らないということがありますか?」
「あ、あります。海外の会員の方ですか?」
「はい」

なんと、海外のマイレージ会員は、webから買えないようにしているのだそう。
理由を尋ねると、

「外国の方が間違えて買ってしまうといけないので」

「co.jpの予約画面、日本語のみですが・・・
しかも、御社の海外会員って、その多くは日本人なのでは?」

「そうなんですよね~今のこのご時世になんですけれどね~」

わかっていても、現場ではどうしようもないということらしい。
さすがJ○L。

「で、結局、海外会員がチケットを買うにはどうしたら良いんでしょう?」
「このお電話でお受けいたします。」

・・・が、電話で買うと、webより2000円高くなると言う。
金額の問題ではないのだが・・・

「ちょっとお待ちください。」


「実は、
予約の最後のところで、マイレージ会員ではなく、非会員で申し込めば、webからお買い求めいただけます。」

ということで、結局非会員で購入。
マイレージは、搭乗時にカード提示ということで。

しかしね~~~
海外のJ○Lマイレージ会員って、国際便に乗ってくるお客さんということだと思うのですが。
そんなお客に、非会員で購入しろとは、さすが・・・

そんなお客より、頻繁に乗ってくれる国内便客の方が、まぁお金にもなるのでしょうし、
いまだ『親方日の丸』会社にとって、海外に居着いちゃってる日本人なんて、さしずめ"非国民"ってな感覚でしょうか?

J○Lカード会員でも、マイレージ登録が海外だということで使えないサービスがある。
たとえば、提携通販で買ったときのマイレージボーナス。
海外会員だと判別されると、提携サイトへさえ、入れてもらえない。
すばらしい認識システム!

カードの年会費は、日本会員も海外会員も同じ。

しかも、カード会員ということは、日本の住所と職業があるということなんだけど。

年末のカレンダーは、日本の住所に送ってくるんだけど。


なんだか"ご都合主義"な識別だなぁ~
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

つばめちゃん日記 6月22日 旅立ち

2008.06.23 *Mon
東京に入り、初めての休日の18日、友人から、
「永福町のつばめさん達は、今日巣立ちました。」
という連絡があった。

よりによって、この日に・・・・・・・

080622



行ってしまった。
みんな、行ってしまった。
みんな、ちゃんと揃っていくんだ。


ありがとうね、つばめちゃんたち。
毎日、とても楽しませ、なごませてもらいました。

それにしても、巣のための棚を作り、巣の下に棚を作り、そしてそれを片付け、この短冊をつり下げた駅員さんは、えらい。
そして、それを見守ってきた永福町の人たちも。
あらためて、いい街だなぁと思った。

きっと、あのつばめは、来年も戻ってきて、あそこに巣を作るんだろうと思う。


今回、セミナー会場をお借りすることで、永福町という街に初めて降り立った。
セミナー・セッションの中では、人が織りなす様々なドラマに出会った。
朝晩、つばめちゃん達の、そしてつばめちゃん達と地域の人たちのドラマも、心にしみるドラマだった。

小さい頃は、毎年のように、つばめの巣を見ていたんだけれどなぁ~

CATEGORY : 日本
THEME : 動物 / GENRE : 日記
DATE : 2008/06/23 (月) 22:34:14
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

つばめちゃん日記 6月17日

2008.06.23 *Mon
080617-1


1羽は、すでに飛び立ってしまった。
一度は、となりのカメラに移ったうちの1羽は、元の巣に戻ってきたまま。

もはや、つばめちゃんたちの身体は、巣には入りきらない。
空を見上げ、パタパタする、子つばめたち。

080617-2


CATEGORY : 日本
THEME : 動物 / GENRE : 日記
DATE : 2008/06/23 (月) 22:16:51
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

つばめちゃん日記 6月16日

2008.06.23 *Mon
080616-0


空を見つめる3羽。
そろそろ、旅立ちが近いのだろうか?

080616-1


なにやら、会議の様子!?
飛び方や、空の向こうがどんな風なのか、聞いているんだろうか?
もぅ、すっかり大人の顔だ。

080616-2


兄弟、羽繕いしあったりなんかして、仲睦まじい。

00616-3

まだ、飛び立ちはしないけれど、巣の縁に立ち、羽をばたばたして、羽ばたく練習!?をしている。

080616-4

CATEGORY : 日本
THEME : 動物 / GENRE : 日記
DATE : 2008/06/23 (月) 22:10:44
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

つばめちゃん日記 6月15日

2008.06.23 *Mon
080615-1



あれま、昨日、別のカメラに戻ったうちの1羽が、出戻っている。
まだ、一人になるには心細かったのかしらん?


果たして、もう1羽はといえば・・・

080615-2


もう一つのカメラで、ちゃくちゃくと成長している。
それを、親つばめは、ちゃんとそばにいて、見守っている。


CATEGORY : 日本
THEME : 動物 / GENRE : 日記
DATE : 2008/06/23 (月) 22:01:26
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

つばめちゃん日記 6月14日

2008.06.23 *Mon
080614-1


朝、下に降りた2羽が、まるで押しくらまんじゅうのように、ぴったり身体を寄せ合っていた。


080614-2


上の巣に残っているひなたちは、なぜか皆後ろ向き・・・



が、夜になると・・・・・・・・







080614-3



ついに、下にいた2羽が、3mくらい離れた、もう一つの監視カメラの上に移動していた。



飛んだんだ!!!!!


白黒のコントラストもはっきりし、ななんともリリシイ顔になっている。
目の前で1羽は、10mくらい先の電線に飛んだ。
生まれて約10日で、飛んだ。


感動~~~うるうる
CATEGORY : 日本
THEME : 動物 / GENRE : 日記
DATE : 2008/06/23 (月) 21:44:58
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

つばめちゃん日記 6月13日

2008.06.23 *Mon
080613-1


大きくなった子供達、とうとう2羽が巣の外へ。
駅員さんが作った、カメラの下の棚に降りていた。
果たして、降りたのか、落ちたのか・・・
どうやって降りたのか、とても気になる~

でも、そこで落ち着いている2羽が、またかわいい♪
だんだん、根性も座ってきたのだろうか?

もう、すずめくらいの大きさ。
CATEGORY : 日本
THEME : 動物 / GENRE : 日記
DATE : 2008/06/23 (月) 21:36:51
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

つばめちゃん日記 6月12日

2008.06.23 *Mon
080612-1


さらにふっくらしてきた。
う~ん、最初の6日の写真から見比べると、感慨深い。
1週間で、こんなに大きくなるものなんだ~


080612-2


早いものは、羽を広げ始めた。
もうすぐ、旅立つんだろうか?
もう少しここにいて、見させて欲しい気もするけど~
CATEGORY : 日本
THEME : 動物 / GENRE : 日記
DATE : 2008/06/23 (月) 21:25:57
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

つばめちゃん日記 6月11日 

2008.06.23 *Mon
080611-1


一夜ごとに大きくなる、つばめちゃんたち。
色も黒くなり、昨日の "いかにもひな" なルックスから、"つばめらしい貫禄"も少し出てきた感じがある。
もう、巣の中には入りきらない感じだ~
CATEGORY : 日本
THEME : 動物 / GENRE : 日記
DATE : 2008/06/23 (月) 21:20:00
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

つばめちゃん 日記 6月10日

2008.06.23 *Mon
6月10日

080610-1


4日も見ていないと、結構大きくなっている。

暑さもあって、なんだかへばっている感じ。
中はすでに"おしくらまんじゅう"状態なんだろうなぁ。
今はまだくっついているほうが、安心なのかな~?
眠っているようにも見える。

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

つばめちゃん 日記 6月6日 出会い

2008.06.23 *Mon
東京のセミナー会場の近く、永福町の駅の監視カメラの上に、ツバメが巣を作っていた。


最初に見たのは、6月6日。

080606-2


"へ"の字にキュッと結ばれた口がかわいい。

小さくて、親がそばに来ればこうやって顔を出すけれど、普段は巣にすっぽり入ってしまって、姿も見えない。

080606-1


親がやってくると、こんな感じ。
どうやら4羽居るようだ。

巣は、駅の改札を出たところにある監視カメラの上に作られているのだが、
去年もツバメが巣をつくったということで、駅員さんが、カメラから少し離れたところに、巣を作るようにと天井から棚を吊り下げたのだそう。

・・・ところが、そんな想いは人間のものらしく、つばめはやっぱりカメラの上に巣を作ってしまったため、駅員さんは、急遽、カメラの下に棚を作り、子供と糞が落ちてこないようになっている。

未知行く人は、大人も子供も、皆立ち止まり見上げてゆく。
とっても和む瞬間。

実は、この巣を一生懸命カメラに収めようと、腕を伸ばして写真を撮っていたら、巣から親ツバメが飛んできた。
愛想を振りに来てくれたのかと思ったが、そんなわけはなく、子供の危険を感じたのか、威嚇されてしまった。
ごめんなさい~~~

まだ生まれて3日目くらいらしく、親がそばに居ると、子供たちも安心して巣から顔を出しているのが伝わる。
それにしても、4羽も居て、すでに巣はぎゅうぎゅうだ。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

カプチーノ! カプチーノ!

2008.06.05 *Thu
日本にいた頃(会社にいた頃)、紅茶は飲んでも、コーヒーは殆ど飲まなかった。
美味しいと思わなかったから。

ところが、シドニーへ行ってから、コーヒーの大ファンになってしまった。
だって、美味しいんだもん♪
まず、バリエーションが凄い。
最初は何をオーダーすればいいの?と思うくらい、色々。

フラット ホワイト (ホワイト=ミルクが泡立っていなくて、平ら)
ロング ブラック (いわゆるブラック)
カプチーノ (ミルクを泡立てたもの。ミルクの種類がソイ等色々選べる) 
エスプレッソ (以下、正確に言えません(_ _))
オーレ
マキアート
etc.

気が向くと、どんなコーヒーなのか聞いてみたりする。

今のところ、お気に入りは、カプチーノかアフォガト(デザートに分類される店も)

とにかく、美味しい。
何かの折りに、ふと飲みたくなる。

これらを飲み慣れると、日本の喫茶店の普通のコーヒーが許せなくなる。
味は苦いだけ。
薄めてある。
アイスに至っては・・・

なので、日本では、基本的にコーヒーは飲まないことにしていた。
"基本的に"というのは、最近、カプチーノを飲める店が増えてきて、そういう店では、出来るだけ試すようにしている。
何事も、チャレンジ、チャレンジ。

で、先日、友人が連れて行ってくれた店で、カプチーノを頼んだら、こんなのが出てきた♪

080604-1



かぁいぃ

ハートマークやウサギちゃんくらいは、これまでにも知っていた。
でも・・・

トトロ

これには、心奪われた。
もー、かわいくて、かわいくて、もったいなくて、飲めない(^◇^)
トトロ、絶妙に笑ってるし・・・

日本のコーヒーも進化したなぁ・・・うるうる
味もぱっちりで、と、感動しきり。


ちなみに、友人に出てきたのはこちら。

080604-2


かなり暗いところでの撮影で、少しぼけてしまったが、ウサギにしても芸が細かい。
こんな店なら、毎日1杯、飲みに来たい。
もちろん、味もO.K.

うぇ~~~ん!

どうしてこんな店は、梅田にないの?
車ないと、来ないよね~、ここ。

半オープンカフェで、春は目の前が桜一杯になるのだそう。
この日はあきらめたけれど、ケーキも美味しそう~
ホームページを見ていると、食にもこだわりがありそうで、ランチも試してみたい感じ。

地下鉄谷町線、谷町9丁目からなら、歩いていけるかも~

一応お店情報を。

GROVE cafe
542-0072
大阪市中央区高津1-1-41
06-6765-7000
info@grove-cafe.com

Lunch 11:30-15:00 土・日・祝 11:30-16:30
Dinner 17:00-23:00
Midnight 23:00-2:00






CATEGORY : 日本
THEME : コーヒー / GENRE : グルメ
DATE : 2008/06/05 (木) 22:48:06
COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © 海の向こうで暮らしてみれば ~シドニー~ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



プロフィール

yuu

Author:yuu
シドニー在住。



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



使って便利♪



旅をお得に・安心に♪

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

最安値宣言実施中!
出張予約のエキスパート

【ANA SKY WEB TOUR】国内・海外お買い得情報



泊まって良かった宿ベスト10



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



P-Clip


P-Clip β版



ブログ内検索



RSSフィード



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



シドニー仲間



オーストラリア仲間



留学・ワーキングホリデー

Aplac



生きた英語を身につける



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。