This Archive : 2009年01月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

太陽の輪

2009.01.07 *Wed
090107ring

ふと太陽を見上げると・・・

全体がカメラに収まりきらなかったのが、残念!
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

入り江の夕暮れ

2009.01.05 *Mon
090105

湖面には、2羽の鴨。
向こうの方では、鳥の集会の声が・・・


帰り道、ふと隣の車を見ると、
前の座席の頭乗せ部分の後ろが、2つともTVになっている[m:75]

両方とも同じ画面なので、ソースは一つの様子。
こんなことができるんだ~~~♪
と思った反面、そこまでして、後部座席にTVが必要な車って、何???

どこから見ても、普通の車だったけどね~
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

サマータイムの夕暮れ

2009.01.04 *Sun
サマータイムの夕方から日の入り(8時半くらい)までは、実にさわやかで、美しい時間だ。

この時間を、のんびりと楽しめないのなら、サマータイムなんてしない方がいいと思うな>日本

交差点で信号待ちをしていたら、夕日があまりにきれいだったので、思わず車の窓を開けてぱちり。
(画像クリックで拡大します)

090104

今日も一日、ありがとう。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

2009年のおせち

2009.01.02 *Fri
今年は、シドニーで3件(多分)のお店がおせちを出していた。
いつもの”mino”、去年"Galileo"で洋風お節を出した犬飼シェフが出した店Blancharu、そして "ぼっけもん" あらため”Jurin

minoは今や定番、いわゆる和風おせち。$120.00
Blancharuも、昨年同様 洋風おせち$160.00
そして、今年新たに参入、Jurinのおせち$200.00

去年は、洋風も試してみたいものの、和風も捨てきれず、両方注文となったものの、
個人的に、洋風はどうしても脂ものが多く、重い印象だった。
が、旦那は、「来年は洋風だけでもいい」・・・と、見事に意見はまっぷたつ。

そもそも、おせちは日本のお正月気分を味わいたいわけで、やっぱり和風は外せないでしょう~
ということで、まずはminoへ。

去年は私が12月も日本だったこともあり、予約しに言ったのは2月も半ばだった。
「今年も、おせちはされるんですか?」
との問いかけに、
「すみません、今年はもう売り切れました。
というショッキングな一言!!!

えぇーーー!

「ま、来年は、おせちをやめて、ニューイヤーメニューでも食べに行こうか」
と、こころを切り替えることにした。

minoで食事を終え帰り際に、名古路シェフがお見送りに来てくださったので、
「すみません~、今年は出遅れておせちをゲットできませんでした~」
とあやまると、
「え~、そうだったんですか。ひとつくらいなら、なんとかなるかもしれません。」
とおっしゃってくださった。
涙がちょちょぎれそうなお申し出に、しっかりすがることにして、無事、和風おせちをゲットした今年だった。

いや~、こんなに早く売り切れるとは(^_^;)
シェフもここまでとは予想していなかったとか。
やはり、”定番”強し。

あて、どうにか1つゲットできたものの、洋風をどうするか・・・
迷ったけれど、今回は、とりあえず1つあれば良いかということで、
minoのおせちのみとなりました。

左から、パッケージ、中身、3つめは、日本から買ってきた黒豆の煮物。
そして一番右も、日本から買ってきた黒米餅。
写真はクリックで大きくなります。

090101osechi0090101osechi1090101osechi2090101osechi3

これまで2段重ねだったminoのおせちは、事情があって今年は一段に。
(一部2段で受け取っている人も居ました)
内容や量はこれまでと同じとのことでしたが、今年はごまめがなかったのが、ちょっと残念。
また、お魚の揚げ物が多かったように感じました。
しかし、味はさすがです♪
薄味ながら上品で、やはり和食ならではの味わいでした。
これだけの食材をそろえたり作ったりを考えると、本当にお得に楽しめて感謝です。
写真では見えませんが、えびの下にも、数の子や昆布、玉子などが隠れています。

日本から買ってきた黒豆は、大きくて黒々として、しかし柔らかい、本当に良くできた黒豆煮でした。
やっぱろ、黒豆は大きいのを食べたい。

ところで、黒豆と黒大豆・・って別物なのでしょうか?

最後の黒米餅。
これ、おいしかったです♪
お雑煮に入れたり、いつものようにお醤油をたっぷりつけて食べるにはあまりにもったいなく、
これはこれで、じっくり堪能しました。
1パック6個しかかった来なかったけれど、もっと買ってくれば良かった。

2日目の今日は、すでにほぼ食べ尽くしてしまいましたが、じゅうぶんに満足。


本当は、ちょっとjurinのおせちが気になっています。
$200.00という価格以外に、品目明細がわからなかったので、そこまで出さなくても・・・
と思ったのですが、食べられた方、是非是非お聞かせください。

来年は、また、新しいおせちがでるかなぁ~?


ちなみに、
2008年のおせち  mino & Galileo
2007年のおせち mino
2006年のおせち mino
2005年のおせち mono
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

2009年 Sydney Fire Works

2009.01.01 *Thu



あけまして おめでとう ございます。
本年もどうぞよろしくお願いたします。


さて、今年の花火のテーマは "A Storm of Creation"
いつもはフィナーレのブリッジからの花火がふんだんに織り込まれ、
花火の種類も、なかなか工夫も凝らしたものがみられました。
でも、いつもより人では少なめだったかも。

予想最高気温43°と蒸し暑い一日で始まったシドニーのお正月。
今年は百貨店も一日から営業のようです。
だんだん、日本のようになってきた気がします。

ま、今年も、日本とオーストラリア、それぞれの”良いとこ取り”な一年にしたいと思います(^_-)-☆

今年は、4月末に3in1の世界大会が日本で、
そして、5月末には、世界から人が集まって、神道とカバラの文化を比較するツアーも日本で大古なわれます。
日本の良さが、もっともっと世界に伝わる一年になれば、なお嬉しく思います。

私と関わりのある、全ての皆さん、
どうぞことしも、よろしくおつきあいくださいませ。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © 海の向こうで暮らしてみれば ~シドニー~ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



プロフィール

yuu

Author:yuu
シドニー在住。



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



使って便利♪



旅をお得に・安心に♪

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

最安値宣言実施中!
出張予約のエキスパート

【ANA SKY WEB TOUR】国内・海外お買い得情報



泊まって良かった宿ベスト10



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



P-Clip


P-Clip β版



ブログ内検索



RSSフィード



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



シドニー仲間



オーストラリア仲間



留学・ワーキングホリデー

Aplac



生きた英語を身につける



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。